精神を病み化粧に走った男ニート~世の中をここから変えていく

ニートに転落して抜け出せなくなった男のブログ。テレビ企画や世の中のおかしいルールの改善等、改善案を世に発信していく。ここからなにかが変わればいいなと思っている

コンサドーレ札幌vsセレッソ大阪 清武出場試合 J2降格が近いチームはどちらか

清武は右MFで先発フル出場

山口同様、代表クラスの選手は見ている場所やプレーが違っていた。

 

パスドリブルシュートと技術の高さ、視野の広さを見せつけたものの、高額な移籍金に見合うほどのものではなかったし、決定的なシュートをミスしてしまったりスタミナの面も含め試合感が足りていないのかもしれない。

 

チームも清武のチームというより1ポジションに清武がいるくらいの存在感。そこまで清武必要じゃなかったのではないかと思ってしまう。

 

 

 

コンサドーレ札幌の話

 

何故かユニフォーム画像が出ない・・のでこっち

 

今日はこれの赤バージョンで登場しました。HOME用ですが、ユニフォーム表下の鷹鷲格好良い(*^o^*)

んですが、何故か売られているのには付いていない

 

WHY?

 

 

本題に行きますが

良い雰囲気に水を差すようですが、今のままだとJ1残留は難しいと思うのです

 

 

 

J1残留が厳しい理由

3-5-2フォーメーションの3ボランチ、ハイライン

 

4バックが全盛というより、3,5バックは現代サッカーに合っていない。

仮に3バックをひくのであればPA内に籠もるサッカー以外ありえない。ユベントスやセリエのようなシステムですね。

 

加えてコンサは3ボランチをひいている。

5-3-2のフォメになるわけですが、このシステムにするのならば前述のようにPA内で待ち構える守備をし、カウンターの選択肢以外はBADな選択でしょう。

 

 

 

サイド全盛の時代なので2ワイドのことも多く、必然的にサイドで数的不利、ミスマッチが起きる。

コンサのラインの高さだと裏にスペースがあるため、GKとDFの間に蹴り込まれる可能性が高くなる、引けばPA手前が空く。なので最初からラインを低く設定し待ち構えるシステムが望ましい。

 

3ボランチもサイドの数的不利を考え少し広がった形で守っているため、真ん中が手薄になる。真ん中が厚いとサイドが手薄になる・・・

 

プレスも緩く、人がいるけどプレッシャーにならない距離感になってしまっている。

清武がするするっとドリブルで抜けたシーンはこれが原因。

 

 

 

 理想の守備

 

わかりやすく言えばこれ。

進入させて蓋をする守備が望ましい。

 

ユベントスPA内で3CBが待ち構えていてPA付近の守備は盤石。

加えてボランチが前のスペースを空け進入させる、進入されると前の選手がプレスバックし囲い込む。前も横も逃げる場所がなく、行き先が消えるという戦術。

その他にもユベントスの守備戦術は素晴らしいので、是非見て欲しいチームの一つ。

 

 

 

今日の試合でも足を痛める選手が多かった。

ジュリーニョも少し引きずっていたが、この戦いは負担が大きすぎる。

なので引いて守る、クロスにはパワー、PA外はIQでプレーすべき。守備戦術が悪く、力不足の守備といえる。

 

 

 

 

攻撃戦術の問題

5-3-2の場合、攻撃の多くが2トップ頼み。

特に一人で完結できるスピードタイプが望ましい。が、そのような選手はいない。今いるFWは皆良い選手だが、新外国人選手が必要なポジションだろう。

CB、ボランチにも力強い選手を一人加えたいけど・・・

 

 

 

 

 

筆者が考える最適なフォーメーション

4-4-2信者なので4-4-2をオススメしたい。

仮に3-5-2ならば、前述の戦術+2DMF、1CMFの形が良い。ジュリーニョは下がり目の位置で3-5-1-1のような形。

スキルのあるジュリーニョと兵頭がパサーとなり展開していく、タメは都倉が作る。WBの上がりも大事になるのでマセードと福森をここで使いたい。

 

4-4-2ならば、仕掛けられる選手がSMFに欲しい。

もしくは、守備的な4-4-2が良いだろう。

SBSMFに福森田中、マセードと荒野か上原か石井

 

連動性に加え、低い位置にいた方が守備時にSBの位置に入るシステム。ポジションチェンジミスが起こりやすいのがサイドなのでSB経験のある選手を前後に置くことでどちらが入っても守れるような配置にするのも良いはず。

 

 

 

外国人枠だが、マセードとジュリーニョは現状確定。残りは流動的な形で考えている。

クソンユンも今季のパフォーマンスは今までのような絶対的な存在には感じないし控えも充実している。

ポリバレント制を重視しているのかDF、特にCB専門の選手が少なすぎる。今からの補強だと外国人以外を取るのは難しい。そのためGKの一枚を犠牲にする必要もあるのではないか。

 

また、稲本が全治半年の怪我を再びしたためボランチの需要も高まった。

 

 

 

良い選手は集まったが、戦い方を考えるとバランスが悪いので、戦術変更と選手補強の必要性は高い。

まだ3試合だが、この戦い方ならばお馴染みのコースが待っているのでなんとしても修正し、J1に残留してもらいたいところだ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村